福実車輌製造日報

アクセスカウンタ

zoom RSS コンテナゲーム続き

<<   作成日時 : 2017/01/10 15:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 Logistucs Company、引き続き遊んでいますが、販売ページの掲示板でも叩かれていますが、何かとバグが多数あります倉庫が致命的で、コンテナ同様トラックに積まれてパレット貨物が到着するのですが、到着した際にマウスカーソルを当てるとコンテナと同じように、やるべきこと(到着時なら荷降ろし、置いてあるときならば積み出し日)と荷が倒れたとき等にリセットしてリセット場所へ荷を戻すボタンと転倒を復帰させるボタン(リセットで用が足りることが多い、たまにどこかへ飛んでいく)が出るのですが、これが出ない場合は荷降ろししても認識されません。
 致命的なのはせっかく荷降ろししても積み込み時にこの状態になってしまうこともあり、そうなるとどうにもなりません。契約破棄をしてパレットを消すしかありません。コンテナとパレットの混ざった契約だと、パレットのせいでコンテナの保管や荷役も全てパーになってしまいます
 対策としては倉庫とフォークリフトの機能を見捨てることですが、やり込んでいると同時に到着するパレットが1契約で3枚以上のときにバグりやすいことが分かりました。そのため1パレットの到着×3社だとうまくいきます。
 また、契約破棄のリスクを考え、コンテナと混ざった契約をできるだけ取らないこと、倉庫の規模は拡大せず、細々と遊んでいます。まぁフォークリフト+パレットのゲームは他にもありますし、このゲームでやらなくても別に良いかなぁと思っています。
 また、画像のように、4枚パレットが到着時に最後の1枚を荷役しようとし、フォークで持ち上げた瞬間トラックが消えてフォークごと道路に落ちることがあります
画像

 これは、その日のミッションの最後にフォーク荷役にしてしまうと、メモリが足りないのか分かりませんが、そうなってしまうようです。これはコンテナ列車でもコンテナ船でも発生することがありますが、他ではコンテナを吊っているので消えても何も支障が無いのです。
 対策としては倉庫の外に放り出されるので面倒ですが、そこから外を回ってパレットを積んだまま倉庫に戻り、所定の搬入スペースに入れる、あるいはできるだけその日の最後にパレット荷役をしないようにすること、どうしても最後になってしまった場合はデータをセーブしておき、メニューに戻ってデータをロードして始めると言うことがあります。
 バグをかかえているのでちょこちょこセーブしておくのも重要です。
画像

 他にはこんなバグもあります。
 港にコンテナ船が2隻到着し、コンテナも多めでうちの会社も安泰だななんて思っていると・・・
画像

 何と!到着したコンテナ船の先頭1列のコンテナが、クレーンがそれ以上前に進まないので荷役できません
 クレーンをぶち当てて船を動かそうとしてもそんなことは叶わず・・・
画像

 でもウチにはリーチスタッカがあるもんね!と近寄るも、リーチスタッカはある程度の高さ以下にはブームを降ろせないので真上まではアプローチできるんですが、やはりコンテナを掴めません
画像

 さ〜て困ったなとこれも契約破棄かなと思っていましたが、冒頭にパレット荷役のところで書きましたが、コンテナをカーソルで触ると色々出てきますが、これの「リセット」を押すと、コンテナは岸壁のリセットされたコンテナの置き場に無事上がってきますということで、コンテナ船の先頭まで(同時到着が5個以上)積まれても大丈夫です
 ちなみに、コンテナ船は契約の順なのか、先頭に空のコンテナ船が到着し、後ろに積載のコンテナ船が到着することもあり、その場合はなんら支障はありませんし、5個以上積まれていなければこれも問題ありません。
 まだ遭遇していませんが、空のコンテナ船に9個以上積むときは、クレーンで横に押してしまうか、リーチスタッカで上から落とすしかないかなと思っています。
画像

 トホホなバグはありながらも、何だか楽しくてこんなに契約を取るまでやりこんでいます
 それぞれの荷を見ているとコンテナ船で到着して1ヶ月位置いておいて個別に列車はトラックで持ち出すもの、コンテナ船で到着してすぐにトラックで持ち出し、数日後にトラックで帰ってきて列車で旅立つものなど、実物を見ているようです。1ヶ月置いておくものは空コン保管なのかな?とか考えてしまいます。
 Euro Truck Simulatorでは後ろのトレーラが「空パレット」であったり、「缶詰」であったりと荷の中身が書いてあり、それがどうということは無く、強いて言えば積荷のトン数だけが気になるのですが、それだけでも楽しいです。
 このゲームでも中身が書いてあればもっと面白いですね。
画像

 列車やトラック、コンテナ船で到着したコンテナの保管場所です。駐車場には4個、駅と港には16個しか置けないので、長期保管の場合にはここに置いておきます。
 ストラドルキャリアは照明灯が絶妙な場所にあるので通れないルートがあったり、隣のレーンへ移動するのが面倒だったりするのですが、これはバグというよりは運転を楽しむゲーム性のためかもしれません。
 一番左の黄色いコンテナの山はスカスカしていますが、簡単に爆発する危ないコンテナですので、他と分けて保管しています。早く持ち出してくれないかな・・・
 コンテナは後から気付きましたが、この置き場に限り3段積みできます。リーチスタッカも3段積みには対応しています。
画像

 トラックは積み込みが先で、荷下ろしが後に停車するようです。手前から作業しないとダメで、奥の駐車スペースから作業しようとするとできません。そういえば、置いてあるときはコンテナの扉の向きは特に無く、向きは関係ありません。
 同じ契約で、同時に4個積み出すとき、どのトラックに積んでも良いのかな〜と思っていました。画像のようにコンテナを持ち上げるとここに積んでねとトラックに半透明の指示がでます。
画像

 ところが、それは偶然だったようで、別のコンテナを持ち上げると、2台目のトラックが指示されています。置いてあるときにそれが分かればその順に仮置きしておくのになぁ・・・
画像

 初めは駐車場の4個のコンテナ置き場のスペースでやりくりしないといけないと思っていたので、4個積み出しのときは2個だけ持ってきたりとかしていたのですが、実はこんな風に適当に地面にコンテナを仮置きできます。
 本牧で到着のコンテナと積み出しが集中したとき等に、トラックから降ろしたコンテナを一旦置いておいて、トラックから降ろすことを優先したりしていますが、それがこのゲームでも再現できます
 いくら駐車場で待たせてもペナルティは無いのですが、急いで荷役してあげたりという心遣いができるのは楽しいです。そういえば、本牧ではかなりんのトラックだからか(いや、他社でも配慮しているかも)基本的にトラックを待たせることはあまり無いような気がしますが、京葉久保田では敷地が狭いからか、仮置きしないで一旦コンテナ置き場まで置いてくる際にトラックを待たせているような気がします。
画像

 どうでもいいバグですが、コンテナトラックは荷台にびっちり積まれていて、トレーラの方がキャブにぶち当てる心配なく積めるので良いのになぁと思ってしまうのですが、手前から3台目のように後ろ寄せで積んでくることがあります。おそらくバグで、到着の時点で一旦コンテナを荷降ろしした状態にカウントされてしまっています。
 でも、降ろすときにキャブを意識せずにガンガン振り回せるので少し得をした気になるバグです
画像

 そういえば、ゲームに出てくるトラックがどこかで見たような・・・と思っていたら京葉久保田にUH20を運んでくるトラックでした。こちらはダンプアップ機能付ですが。
画像

 このゲームだと、列車は荷役のある日しか来ません
そして、銘柄が揃っていたり、これほどわんさか来る日もあまりありません
マニア受けを狙って発送列車は先頭から4個は揃えてみました
 本牧の海コン列車で大量に載ると、見に行っている方としてはテンションが上がりますが、このゲームをやっていると到着が4個、発送が5個だと「げげ、たくさん来やがった」って感じです。
画像

 雨の中、千葉の子と遊んでいたのですが、千葉貨物駅では我慢できましたが、京葉久保田は我慢できず寄らせてもらいました
 連休でも京葉臨海は走っているんですね!
画像

 UH20B3個積み。ISOコンテナが増えてもUH20Bは根強い人気ですね。トレーラを使わなくても良いというメリットなのか、多品種少量輸送の目的があるのでしょうか。
 他に48Aが列車に1個、駅に3個ほどいました。前に京葉久保田常備は1個いましたが、新たな顧客が見付かったのか、今回はあまり長居していると「写真撮ってきて良いよ」と言っていても、豹変することもあるのでこの2枚で早々に撤収しました

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンテナゲーム続き 福実車輌製造日報/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる